天気

かすむ風景

Mugi
今日も蒸している
朝からクーラーを動かしてみる
快適な時がすぎる・・・
・・・
しばらくすると、汗がでてきた
クーラーが悲鳴をあげている

日がまだあるうちに
郊外へ出かけてみた

全ての風景が、かすんで見える
Mugi2


予想

気象予想では、暖冬
今年は、燃料費が節約できると期待していたが
今週一週間は、仕事場の暖房を切ることが出来なかった。

昨日は、昼間でも北側のトイレの水を落とした
そして昼間に鼻粘膜が凍りつくなんて久しぶり

Snow1 Snow2
P90でフラッシュ撮影

火球

21:40天頂より西の空へ流れて消えていった

火球

流れ星

実像として残しておきたかった
それなりの機材と寒さに打ち勝つ勇気

まだ暫くはチャンスがあるが
タイミングが合うか

次のしぶんぎか・・・

流れ☆

今年は、皆既日食
もうひとつ、しし座流星群

18日の明け方が最高の時間(極大)となる
そして月がない

と期待していたが、天候が、雲が遮るようだ

でもこの時が極大であるので、まだまだしばらくは
楽しめる

そして明日の午後は晴れるようだ

さあ、どうしよう

天気予報では、晴れ
暗いうちから勇んででかける

現地に近づいてくると
視界が濃い霧で遮られるようになり
緊張の時間となる
兎に角、ラインをなぞるように進んでゆく
標識を見落とさないように!!

なんとか目的時間の1時間前に到着した
Kiri11 Kiritancho
濃霧で全く見ることができない
一端退却、ラッキーな事に丹頂鶴の夫婦に遭遇

Icehana 凍る

気温が上がってきたので、午後よりもう一度

霞みがかかるが、風もなく
午前中聞いた声の主を見つける
Swan 距離が厳しい(-_-)

今の時期、訪れる人はいないようだ

Blue ブルージェイ(カケス)

Tobu11 Ojiro オジロ鷲 

 
野鳥を撮り始めると、
近づける距離と機材が問題になる

妻には内緒で望遠レンズを
通販で調達(^-^;

初雪

文化の日は特異日と期待
しかも、朝の最低気温は-6度と予想
きっと川霧!!

こんな時は、寝ていられない
と、白鳥を撮りに出かけた

目的地に近づいてくる
ライトに照らされる路面が、見慣れた状態ではない
もしかしてと、緊張しながら運転を続ける
いよいよ本格的に雪道となる
前日に車の点検・タイヤ交換をしていて良かった

忘れていたのは、データ(白鳥の生態(生活のリズム))

こんなに暗いうちから行動する事は予想していなかった
Swansleep

太陽が昇り始めあたりが明るくなると
私の足音に警戒した為か、寝ていたところから移動し始めた

まだ、川霧は・・・

しばらく、水面に映る景色にシャッターを押す

明るくなるにつれ、期待していた川霧
風の影響を受け刻々と変化をする

今回の目的は、白鳥と川霧
機会を待つ
Kawakiri
なかなか近づいてくれない、仕方なく、木に隠れ狙う
しかし距離が・・・(^_^;)

中秋の名月(満月)

今の時期は、紅葉と満月が合うのだろうが
結局は、自宅よりの月となった

暗くなってからの撮影も挑戦してみたが
満月は、非常に明るい

薄暮時の撮影が良いようだ
Moon09

予報では

今日は、曇りと思っていたが

Amagumo

なんと朝から上天気
窓から日高山脈が見える

早く仕事を終わりたいが
いつも・・・

Moon4

暑さ寒さも・・・

今日も蒸し暑い
Corn3

西の山も雲に隠されている

全天澄み切った空は、もう少しの辛抱
のようだ

ペルセウス座流星群が今年も見られたが
雲に邪魔されている

Ray2

むし暑い

この暑さのためか

Snake

思いもよらぬ、蛇君が顔を

歩くたびに、汗が噴き出る暑さ。

今日は、ルリイトトンボを望遠で狙う

Itotombo